FC2ブログ

祝☆5万人&新メンバー

なんとなんと!!先日4万人セレモニーの記事を書いたら、もう本日5万人目の記念セレモニーが行われました

DSC00458.jpg

うわぁ~~~い ゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚:.゚


5万人目のお客様には、夢みなとタワーの館長さんから記念品が贈呈されました

DSC00459.jpg

DSC00464.jpg


夏休みもお盆に入ってさらに多くの人が水族館にお越し下さっています


餌やりの時なんかも、お客様から多くの反応が返ってきて、やっている方も楽しくなっちゃいます♪


残すところ水族館終了まであと8日となりました!!


みなさま、夏のちょっとした思い出作りに、ぜひぜひお立ち寄りくださいね




そして昨日、今まで境港の期待のルーキーとして頑張ってきてくれていた実習生タナーが、このたび人員配置の都合上岡山会場へと移動となってしまいました。


最初はぎこちなかったものの、次第に仕事を覚え手際も良くなり、最後にはすっかり立派な戦力となってくれました

DSC00455.jpg


その間にだいぶ我が水族館の変人パワーも吸収してしまったようですが。。。(笑)

DSC00457.jpg


働き者のタナーくん、きっと岡山でもがんばってくれることでしょう☆



その代わりに本日より、新たなスタッフが境港メンバーに加わりました!


新人トントンミーです

DSC00463.jpg


残り8日間、トントンミーを加えた新生境港チームで頑張っていきますので、最後までみなさまよろしくお願いしますね


お~しゃん

祝☆4万人&ナイトツアー

私が設営で出ている間に3万人目のセレモニーがあったと聞いた矢先、本日もう4万人もの方々がこの水族館にきてくださいました!!!!

DSC00422.jpg


栄えある4万人目のお客様には、市長から記念品が贈呈されました

DSC00424.jpg DSC00425.jpg

DSC00427.jpg


いや~、4万人なんてあまり実感が持てない数ですが、とにかくたくさんの方に来ていただけたことが嬉しくてたまりません


みなさんの夏のいい思い出作りのお手伝いはできているでしょうか?



そんな「太平洋の水族館」も、現在3週間と4日が過ぎ、残すところあと11日となりました。


……が!最後の最後まで気は抜けません!!


がんばるぞ~~~~p(>_<)q!!




そしてそして!今日もう1つのイベントが、水族館が閉館してから行われたナイトツアー☆


ナイトツアーでは、電気も消された真っ暗闇の水族館を、ライト片手に飼育員と一緒に見て回っていけるというイベントです


DSC00432.jpg DSC00438.jpg

昼間とは違う様子の生き物達にみんな興味津々!


DSC00440.jpg

サンゴ礁ではサンゴの下で眠る魚の姿も


DSC00446.jpg

円柱水槽のウツボは、昼でも夜でもいつでも人気者♪



最初は皆さん少し緊張したような様子でしたが、後半では積極的にスタッフに質問したりと、普段は見れない夜の水族館を楽しんでもらえたようでした



【おまけ】

DSC00448.jpg

夜になりハタゴイソギンチャクのベッドで休むカクレクマノミ



お~しゃん

岡山&福山設営

ただいまーーーーー!!!!

岡山会場と福山会場をオープンさせ、お~しゃんは5日に無事、境港会場に帰って来ましたー


これでなんとか全会場オープン!!

毎年思いますが、ほんっと設営は大変ですね


さてさて今回は、そんな設営の様子をご紹介♪




まずは岡山会場☆



今年の岡山は、一昨年にここで初めてお披露目されたアザラシのマックが再び帰ってきました!


題して…

親子で学ぶ夏休み自然科学教室<夏休み水族館>
アザラシと海のいきものたち


8月3日から24日まで、岡山天満屋の6階いせん会館にて開催されます。

*詳しくはこちら*


DSC00353.jpg

水族館の設営はこのようにその場所を閉鎖して行われるのですが、ここは百貨店、そうそう長いこと閉鎖しておくわけにもまいりません!


ということで、準備日は1日だけ。あとは夜通し、スタッフがひたすら働くのみ


DSC00352.jpg DSC00348.jpg

設営中はこのように、いろんなところに物が散乱しています


DSC00351.jpg DSC00350.jpg

壁紙や骨組み、アザラシプールに電気に排水に……職人さん達も急ピッチで水族館を作り上げていってくれます


DSC00354.jpg

お疲れのあまり、当館館長もちょっとバテ気味(笑)


DSC00355.jpg

こんな岡山での移動水族館の様子は、エビとカニの水族館の姉妹館であるモラスコむぎ~貝の資料館&漁師さんの水族館~のブログでもご覧いただけます

ぜひこちらの方もチェックしてみてくださいね




そして次に福山会場☆



今年の福山のテーマは…

親子で学ぶ夏休み自然科学教室
てんまや水族館 アシカと出会う夏休み!


こちらは福山天満屋の7階大催場にて、8月5日から28日まで開催しています。

*詳しくはこちら*


DSC00357.jpg

こちらも岡山と手順はかわりません。やっぱり多くの物があちこちに(笑)

DSC00358.jpg

魚名ラベルを制作するスタッフたち。

そうなんです!ラベルも一つ一つがスタッフの手作りなんです


DSC00359.jpg

そんなこんなで出来上がった「てんまや水族館」!!

せっかくなので中身をちょこっとご紹介♪


DSC00361.jpg

5mプールでは、500匹のアジが円になって泳ぐ姿を見ることが出来ます!

なんとも度迫力☆


DSC00370.jpg

ナマコやヒトデなど、海の生物に触ることが出来る流れるタッチングプール

館長自らセッティングします~♪


DSC00376.jpg

DSC00379.jpg

DSC00378.jpg

そして!ウミガメのコーナーでは、「誕生→赤ちゃん→大人」といった流れを、その目で見て感じることができます

運が良ければ、卵から孵るその瞬間に立ち会えるかも!?


そして!今回の主役はこの子!!

DSC00367.jpg DSC00383.jpg

オタリアのケントくんで~~~~~す

まだ1歳の子どもですが、1日4回の給餌の時にはトレーナーの指示をしっかり見て、いろいろと覚えたての技(基本ばかりですが)を一緒に練習しています



みなさん、ぜひぜひ福山の「てんまや水族館」にもお越し下さいね



お~しゃん

祝2万人&ウミガメ命名

前回の記事で1万人記念について書いたばかりですが、昨日もう次の2万人記念の垂れ幕が、水族館入り口横に垂らされました!!


こんなに大勢の方に水族館に来ていただいたなんて、本当に嬉しいです!


今回も、2万人目のお客様には記念品の贈呈が☆
DSC00343.jpg


これからもこうやって、3万人目、4万人目とお祝いしていけたらいいなあと思っている今日この頃です




そして、この日はもう一つセレモニーがありました!


これも以前の記事でお知らせしていた1歳のウミガメの名前が、ついに決定いたしました!


うみちゃんです!!


ということで、昨日は名付け親になった人たちに認定証と、期間中に何度でも水族館に入館できるパスポートの授与式が執り行われました
DSC00341.jpg


みなさんもうみちゃんに会いに、ぜひ夢みなとタワー1階、「太平洋の水族館」にお越し下さいね




さてさて、お~しゃんは明日から5日まで、岡山と福山(広島県)での移動水族館設営のために、しばし鳥取を離れます。


きっと5日にはへろへろのぼろぼろに疲れて帰ってくることでしょう(笑)


岡山&福山での設営の様子はまた後日ご報告しますね☆




お~しゃん

新メンバー&1日飼育員

設営から一緒にがんばってくれてきたスタッフ、さやえんどうさんが先日、ここでの業務を終了して徳島にあるモラスコ牟岐へと戻って行きました。

R2241563.jpg


頼りになる先輩スタッフがいなくなってしまい不安いっぱいのお~しゃんでしたが、そうこうしているうちに現場には新しいスタッフが!!


期待の新人、実習生のタナーです

DSC00325.jpg

いろいろと既に逸話を持っている彼ですが、さてさて、この先一体何が起こるのか

3人しかいない太平洋の水族館の飼育担当なだけに、これからの働きを期待してますよ~!!




そしてタナーがこちらに来てすぐ、27日には1日飼育員のイベントが行われました☆


1日飼育員の子ども達には、私たちスタッフが普段している業務を体験してもらうため、開館の1時間前から集まっていただきました。


DSC00328.jpg

リーダーあづっちさんの説明を聞きながら、まずは朝の生き物たちの様子をチェック!

一つ一つ水槽を表から見ながら、おかしいところはないか、濾過やエアーは正常に動いているかなどをチェックしていきます。

みんなおかしいところはないかしっかり見るんだよ~!


DSC00331.jpg

水槽は表から見えるだけではありません!裏にも出番待ちの生物達が予備槽に入って待機中。

こんな裏の生物達の状態もしっかりとチェックします☆


DSC00332.jpg

そして以上発見をした時は、ただちに対応を~!!


DSC00333.jpg

ちびっ子飼育員達は、水槽の水換えもバッチリ☆

「重た~~~~い!!」と言いながら、がんばって水の入った重たいバケツを運んでくれました


DSC00334.jpg

新人タナーも子ども達をしっかり指導!

飼育員姿、なかなか様になってるよ~


お~しゃん自身もサポート役でいろいろと動いていたのであまり写真は撮れませんでしたが、みんな飼育員の仕事を一生懸命頑張ってくれ、楽しんでくれていたのがとても印象的でした☆


将来もしかすると、この中から水族館スタッフが誕生するかもしれませんね


お~しゃん

Powered by FC2 Blog

Copyright © エビのつぶや記カニのぼや記 All Rights Reserved.