スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藻っさ藻っさ??のフッサフサ!!

これはもうここ1年の悩み

当館で5年ほど飼育しているカニの甲羅に
ある異常が・・・・・・・

ちょっと恐ろしいことになっていますがどうぞ
snowcrab (4)
このカニオーストラリア南部のみに生息し
日本で展示しているのは当館だけ(おそらく)
という非常に貴重な
オーストラリアンスノークラブというカニ

不思議なことにここ5年間まったく脱皮せず
昼間は水槽内でもほとんど動かず
気がつくと髪の毛のような藻が甲羅一面に・・・・

海藻だらけのカニを見て
お客さんからも
「すごいカニ毛が生えてるわ~
「長老や~カニの長老や~

とカニに驚かずに
海藻に対する驚きの声が聞こえてきます
(これはこれでなんとなくうれしい)


でもこのカニを前から見ると
まるでカ○ラをかぶった
あやしいカニに変身します

よ~くご覧下さい
snowcrab (2)
寝ぐせがついてますよ



snowcrab (3)
ちょっと怒ってます??
毛が逆立ってますが・・・・・・

snowcrab2.jpg
いいかたちしてますねぇ

どうです
見る角度によってかたちを変える謎の海藻
無表情のはずのカニに
なんとなく表情があるように見えませんか

掃除をしようにもなかなか貴重なカニで
掃除のショックで死んでしまっては・・・・

と考えていたらこんなになってしまいました

5年間まったく脱皮をしていないので
脱皮をしたらさぞきれいになるだろうなぁ~
と思いつつ
毎朝ひそカ~ニ水槽前で笑っています
(たま~に7:3分けになることがあるそうな)


本日のオマケ
snowcrab (1)
5年前の本来の姿
真っ白な体はまさにSNOW(雪)
食用になっていてすこぶる美味しいカニです


スタッフかに座

コメント

 
こちらにしか展示されていないようですね。
茹でても赤くならないことから日本では食用としてあまり人気が無いとか。
こんなキレイ…(今はちょっとカブってますが)なカニさんなのに。

もしかして脱皮に何か条件が必要なのかもしれませんね。
なんて真面目に考えてしまいましたw
ほんとにカニの中でも上位クラスのおいしさなんですけど・・・v-363
まぁ現地でもそれほど数は多くないようなので資源保護を考えると
人気がないほうがいいのかもしれませんv-356
脱皮の間隔と体の大きさを考えると相当長寿命のようですし・・・

何とか脱皮するように大切に飼育しますv-422
水温の変化とか何かきっかけが必要なのかもしれませんv-362

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © エビのつぶや記カニのぼや記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。