スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めて見ました!!

どうもフットサル小僧です


最近珍しいものを見たのでご報告します



それは
CIMG0056.jpg

CIMG0068.jpg

CIMG0063.jpg






大きな波で打ち上げられたのでしょうか

体長約180センチのイルカです

見つけたときにはかなり腐敗臭がしていました


和歌山県では、イルカやクジラが打ち上げられたり(ストランディング)、湾内などに迷い込むことは毎年何件かあるみたいです


このようにイルカやクジラを発見した場合は「日本鯨類研究所」に計測記録などを記入した用紙を提出します

もちろんフットサル小僧も提出させて頂きました





イルカに限らずどうすればこのように打ち上げられたり、迷い込む動物が減るのでしょうか


それを研究、もしくは研究に協力するのも水族館の仕事の1つだと思います









フットサル小僧でした

コメント

 
この個体が見つかったのは春日神社に行く途中の浜ですか?
5月8日にその浜を散歩していたら、イルカの死体がありました。
そうです!!
春日神社に行く道の脇にありました!!!
埋葬していないのでしたら、同じイルカなのかなぁ。サイズが1m以下で、ブログの写真と違い真っ黒だったので、違うイルカと思っていたのですが・・・。
イルカの死骸の近所に大きなフグもいましたよ。

ちなみに、こういう時はどこに連絡すべきなのでしょうか。
座礁している動物を見つけた場合は近くの水族館などに連絡してください!!

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © エビのつぶや記カニのぼや記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。